キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

Archicad Keeps Getting Better - Archicad24 UPdate 2

Michitaka Kiriki
Graphisoft
Graphisoft

Archicadのアップデートごとに新機能と拡張機能をリリースすることで、ユーザーは年間を通じて継続的な改善を体験できます。


この記事を読んで、Archicad 24 アップデート2 (製造番号 4018)で利用できる新機能と機能の改善点、およびArchicad24用に更新された個別ダウンロード可能なアドオンについて学びます。


INT_Archicad_Keeps-getting-better_PPT_1920x1080-1.jpg





Archicad 24 アップデート2の新機能は?


機能の増分、品質と安定性の改善により、プロジェクトの利害関係者間のコラボレーションがさらに強化され、 Archicad 24で導入された統合設計ワークフローが改善されます。


更新はGRAPHISOFTのダウンロードサイトから ダウンロード できます。


Ac-updates-on-GRAPHISOFTdotCom.png



案件管理とモデル比較の改善


BCFでも機能するカスタム定義の型タグを使用した案件管理と並べ替えの改善。Archicadは変更のみを強調表示するため、案件の履歴をすばやく確認してください。


より正確な変更管理:モデル比較は変更された開口部を認識します。必要に応じて、案件に開口部を割り当てます。


案件管理の改善とモデルの変更の詳細については、こちらの記事をお読みください。





構造分析モデル の改善


より直感的な分析モデル交換:より優れた材料マッピング、インポート時の製造断面プロファイルの自動マッピング、およびダウンロード可能なすぐに使用できるトランスレータ。


構造解析フォーマットとの相互運用性


IFC構造分析ビューによる完全に統合された設計ワークフロー:モデル比較はIFC構造分析モデルで機能します。


統合された構造分析モデルに関連する改善の詳細については、こちらの記事をお読みください。





MEP Modelerの改善


事前定義された曲げ半径と改善されたルーティングダイアログによる、より高速で直感的なMEPルーティングワークフロー。


MEP Modelerの改善点の詳細については、こちらの記事をお読みください。





Archicadユーザーフィードバック


Archicadの動作をさらに改善するために、新しい調査機能を導入しました。
詳細については、こちらの記事をお読みください。




Archicad24のアドオンを更新


サードパーティアプリケーションへのスムーズな接続により、中断のない効率的なワークフローが保証されます。



Datasmith Exporter for Archicad


新しいDatasmith Exporterアドオンを使用してモデルをUnreal Engine 4に直接転送し、カスタム3Dベースのインタラクティブソリューションを作成します。macOSとWindowsでも利用できます。


新しいDatasmith Exporterを使用して、WindowsとmacOSの両方のUnreal Engine 4でカスタムの3Dインタラクティブソリューションを作成します。


アドオンをダウンロード


続きを読む...


Datasmith Exporterプラグインを使用すると、Archicadコンテンツ(ジオメトリ、マテリアル、ライト、カメラ)を、3Dベースのインタラクティブカスタムソリューションの作成に使用されるUnreal Engineに直接転送できます。エクスポートされたファイルは、Unreal Engine 4のどのバージョンでも読み取ることができます。




Archicad-Solibri Connection for Archicad 24


モデルをエクスポートおよびインポートせずに、プロジェクトの即時の品質管理で時間を節約します。Archicad 24の新しい案件マネージャとの完全な互換性のおかげで、案件を並べ替えて追跡します。


アドオンをダウンロード


続きを読む...


Archicad 23用にリリースされたテクノロジープレビューバージョンをアップグレードして、品質管理のソリューションとして利用できるようになりました。


Archicad-Solibri connectionアドオンは、高速で自動化されたコードおよび構築可能性チェックを提供します。更新されたアドオンは、Archicadモデルの変更された要素のみを自動的に検出して送信するため、コラボレーションが高速化されます。


このワークフローにはBCFベースの案件レポートが導入され、設計者は検出された案件を割り当てたり、後で解決したりできるようになりました。


このアドオンを使用すると、リアルタイムの設計シナリオで作業しながら、BIMの素早い更新とSolibriの使用が可能になります。ファイルを保存してプログラム間でアップロードする必要がなくなりました。必要に応じて、設計、確認、修正をするだけです。


このバージョンの新機能:


  • Archicad 24の案件マネージャ機能と完全に連携
  • BCF 2.1と互換性があります
  • Solibri Connectionパレットに関するフィードバックと情報が改善されました。

Archicad-Solibri Connection for Archicad 24はすべてのArchicad言語バージョンにローカライズされています。Archicad Soloで動作しますが、Archicad START Editionでは使用できません。


ユーザーにとってのメリット:


  • ArchicadとSolibriの間でIFCベースのデータをはるかに高速に転送できるようになります。
  • モデルの目的の品質に簡単に到達できます。
  • 変更を継続的に同期し、モデルのステータスを定期的に確認できます。
  • 彼らはBCFベースの案件をインポートして他のArchicadユーザーに配布することができます。

このトピックの詳細については、次の記事をご覧ください:





RFA and RVT Geometry Exchange Add-on for Archicad 24


プロジェクトでさまざまなメーカーのコンテンツにアクセスして使用します。Revitとの直接的な情報交換により、迅速なコラボレーションと参照ワークフローが提供されます。


アドオンをダウンロード


続きを読む...


調整とモデル参照の目的で、Revit(RVT)ファイルから正確なジオメトリとパラメータ(編集不可能なコンテンツとして)を含む要素をインポートおよびエクスポートできます。RVTファイルには、ホットリンクまたは公開機能を使用して、ローカルまたはBIMcloud経由でアクセスできます。


この記事から、アドオンとそのユーザーにとってのメリットの詳細をご覧ください:
Autodesk Revit®とのモデル交換




IFC Model Exchange with Archicad for Revit 2021


Revitを使用している利害関係者とのコラボレーション強化。RevitでのIFCのエクスポートとインポートの品質が向上しました。


アドインをダウンロードします。


続きを読む...


Archicad Connection plugin for Autodesk Revitは、Autodesk Revit用の無料のアドインです。アドインは、GRAPHISOFT ArchicadとAutodesk Revit間のIFCモデルベースの双方向データ交換を改善します。


Archicadアドインを使用したIFCモデル交換には3つの機能があります:


  • 「改善されたIFCインポート」は、建築モデルの解釈を改善する追加機能を使用して、IFCモデルをRevitにインポートします、
  • 「リンクIFC」は、編集不可能な参照としてIFCモデルを現在のRevitプロジェクトにマージします、
  • 「Archicadにエクスポート」は、GRAPHISOFT Archicadで使用するために特別に拡張されたIFCファイルのRevitモデル要素をエクスポートします。





Android BIMx Lab


BIMx Labの最初の公開リリースは、すでにGoogle Playストアからアクセスできます。


BIMx Labアプリは、GRAPHISOFTのモバイルBIMコミュニケーションツールであるBIMx用の次世代3Dエンジンを提供します。このテクノロジープレビューアプリは、モバイルデバイスで一般的なBIMモデルのサイズ制限をなくし、すべてのBIMxアプリのテクノロジーを調整するためのユーザーフィードバックを収集することを目的としています。
BIMx Labでは、有料のプロバージョンBIMxでのみ利用できる生産性機能にアクセスできます。BIMx Labが少なくとも同じ安定性と品質を提供するまで、BIMxアプリとBIMx Labアプリを並べて維持することを計画しているため、これらはすべてBIMx Labでしばらくの間無料です。その後、新しいBIMx LabエンジンがBIMxに統合されます。
使用を開始し、コメント/提案をbimx@graphisoft.comに送信して ください。





今回のアップデートで解決された問題の一覧


Archicadアップデートは、以前から知られている問題の修正を実装することにより、ソフトウェアの品質を常に向上させます。
改善点の一覧は こちらにあります




前回のアップデートについて


Archicad 24 アップデート1(製造番号3022) は、多くの修正と改善を提供しました。
更新のインストーラーは、GRAPHISOFTのダウンロードサイトから ダウンロード できます。
改善点の一覧は、ここにあります。

回答が見つかりませんでしたか?

このフォーラムで
他の記事をチェック

フォーラムへ戻る

最新の解決策をチェック

採用された解決策

新しいディスカッションを始める

投稿する