キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
Wish list cleaning
「ウィシュリスト春の大掃除作戦」受付中。あなたの“願い”を教えてください
  

チームワーク&BIMcloud

チームワーク、BIMcloud、BIMcloud Basic、BIMcloud SaaS、ネットワーク設定などに関する記事を読むことができます。

記事

BIMcloud as a Serviceユーザー向けトラブルシューティングチェックリスト

この記事では、BIMcloud as a Serviceで経験する典型的な問題を集めています。以下のトラブルシューティングのステップを踏んで、迅速な解決策を見つけてください。このチェックリストはBIMcloudやBIMcloud Basicでも利用することができます。 はじめに - BIMcloud as a Serviceがブラウザから利用可能かどうか BIMcloud as a Serviceサブスクリプションに登録後、BIMcloud as a Serviceを作成するのに10~15分かか...

"最後のチームワーク操作でエラーが発生しました!プロジェクトコンテンツの作成に失敗しました。共有エラー"

関連バージョン: Archicad v19以降でユーザーがプロジェクトを共有しようとすると、上記のエラーメッセージが表示され共有プロセスが失敗します。 ArchicadまたはBIMcloud/BIMcloud Basicは最新ではありません すべてのArchicadクライアントとBIMcloud/BIMcloud Basicコンポーネントが 最新のビルドに更新されているかを確認します。 ネットワークの問題 Archicadは、チームワークを行うするためにBIMcloud/BIMcloud Bas...

BIMcloudからプロジェクトに参加する際に認証に関する警告がBIMxで表示される

問題 BIMcloudが保護された環境(HTTPS がオンになっている)下でユーザーがBIMxにおいてプロジェクトにログインしようとする際に、以下のような警告メッセージが表示される場合があります。 原因 BIMxは、信頼できる携帯デバイスの組み込み認証機能を必要とします。認証に自己署名認証または信頼できるOS公式の認証機能のいずれかを用いた環境下でBIMcloudを起動する場合、BIMxはユーザーに対して注意を促す警告を通知します。 解決方法 簡単に解決する方法の一つは、[続ける]をクリックして...

bimx_certificate-576x1024.jpg

BIMcloudを最新バージョンにアップデート後も、アップデートが利用可能と通知される

影響を受けるバージョン:BIMcloudおよびBIMcloud Basic2019.2および2019.3 問題 BIMcloud / BIMcloud Basicが最新バージョンにアップデートされたにも関わらず、BIMcloudマネージャーとBIMcloudサーバーの両方について、まだアップデートが利用可能であるとBIMcloudから通知されます。BIMcloudまたはホストコンピューターを再起動した後もこの通知が消えません。 対応方法 この問題は、BIMcloud 2019.2 および2019...

PLNスナップショットを作成できない – ステータスが保留のままになってしまう

BIMcloudおよびBIMcloud Basic バージョン22、21、20、19が該当 注記この問題はBIMcloud 2019.2以降では修正されています。アップデートをインストールし、以下の手順に従って問題を修正して下さい。この問題は特定のプロジェクトにおいて、そのプロジェクトのPLNスナップショットが最近作成された場合であってもPLNスナップショットをアップロードするようユーザーが繰り返し通知を受ける、というものです。BIMcloud Managerのウェブインターフェイスには、影響を...

BIMcloud Basic が自動的にBIMcloud にアップグレードされてしまう

影響のあるバージョン: BIMcloud Basic 2018.2 及び 2018.2.1 注記この問題はBIMcloud 2019.1で修正されています。このアップデートをインストールしてダウングレードのプロセスが終了した後には、必ずBIMcloud Basicと接続されたすべてのArchicadクライアントの両方を再起動して下さい。ある特定の場合において、BIMcloud BasicがBIMcloudに自動的にアップグレードされることがあります。BIMcloud Basicへダウングレードす...

チームワーク利用者間で寸法表示に矛盾が発生する

影響を受けるバージョン:Archicad 23、Archicad 24、Archicad 25 問題 操作を受信した後、一部のユーザーでは寸法が表示されなくなったり、正しく表示されなかったりする場合があります。 連動寸法と固定寸法が表示されなくなる場合があります。 連動ノードと固定ノードの両方を含む寸法が表示されなくなったり、正しく表示されなかったりする場合があります。(ストレッチされてしまう、バラバラになってしまう等) 寸法は、寸法を作成したユーザーに対しては正しく表示されます他のユーザーでは...

created-1.png received.png

BIMcloud トラブルシューティングガイド

BIMcloud Serverを起動できません 問題 BIMcloud Serverが停止し、起動できなくなります。BIMcloud Managerは、Archicadおよびブラウザからも引き続きアクセスできます。Version 19以降:ただし、BIMcloudコントロールアイコンはサーバが実行中であることを示していますが、ManagerのWebインターフェイスはサーバが停止していることを示しています。 原因 おそらくBlobCacheデータベースが破損しています。クリーンでないシャットダウン...

{i}

Archicadがチームワークプロジェクトで0バイトのライブラリをレポートする

影響のあるバージョン:Archicad 22以降 問題 時折、チームワークプロジェクトを開くと、Archicadのライブラリマネージャーが0バイトのライブラリを報告します。この問題は全てのチームメンバーに発生はせず、また、全てのプロジェクトが影響を受けるわけではありません。 原因 BIMcloudライブラリの処理はArchicad 22で変更されました。以前のバージョンとは異なり、ライブラリはBIMcloud Serverのフルパスを介してリンクされるようになりました。 チームワーク>プロジェク...

0byteslibraries.png 0byteslibraries2.png 0byteslibraries3.png 0byteslibraries4.png

ライブラリの移行 – プロジェクトのパフォーマンスを向上させるための重要事項

ほとんどのプロジェクトは終了するのに時間が必要であり、その時間内にいくつかのバージョンのメンテナンスが必要になります。一般的に、ライフサイクルが3年以上のプロジェクトは、少なくとも1回は新しいバージョンのArchicadに移行する必要があります。プロジェクトの移行は、Archicadのバージョンサポートサイクルの後半に開始された比較的短いライフサイクルプロジェクトや、Archicadの新しいバージョンの機能を必要とする場合でも必要になる場合があります。 プロジェクトを移行するたびに、レガシーライ...

librarypartslocation.png librarymanager-1024x981.png resavegsm.png extractcontainer.png