キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
ビジュアライズ記事

記事

BIMxのパフォーマンス改善

最新のBIMx Desktop Viewerは、ダウンロードページからダウンロードいただけます。Apple App Storeでもアップデートをご利用いただけます。当社の検証結果に基づき、Appleシリコン搭載のコンピュータの使用を強くお勧めします。この記事では、BIMx Desktop Viewerでロード時間と3Dパフォーマンスがどのように改善されたかについて説明しています。BIMx iOSもパフォーマンスが向上しました。詳細は以下をご覧ください。 BIMx Desktop Viewerのベ...

1 - 3D performance.png 2 - model-index loading .png 3 - 3D loading.png 4 - iOS FPS.png

ForwardおよびVIPserviceユーザー向け追加材質カタログ

有効な保守(ソフトウェアサービス契約)をお持ちのユーザーは、標準のArchicadライブラリに含まれていない500以上の追加材質の専用セットをダウンロードできます。カタログをダウンロードしてプロジェクトに読み込むには、次の手順に従ってください: 単独プロジェクトの場合(.pln) Archicadを開き、[オプション]>[属性設定]>[材質]または[オプション]>[材質]に移動します [新規...]ボタンをクリックし、新規材質オプションを選択します。[新規材質]ダイアログで[カタログから新規作成...

EmokeCsikos_0-1653646738850.png EmokeCsikos_2-1653647306408.png

更新された追加材質カタログ

要望された追加材質カタログの更新 ユーザーからの要望は、「追加材質カタログの更新」でした。以前のカタログでは、Archicad内の新しいレンダリング機能をデフォルトの設定で完全にサポートしていなかったため、手動での調整がより多く必要でした。また、カタログ内の材質は、最新の住居や商用設計のトレンドを追うには必ずしも適しているとは言えませんでした。 リアルなレンダリングを実現する新鮮で現代的な材質 追加材質カタログは、Graphisoft ForwardとSSAをご利用のお客様に提供される数多くの特...

EmokeCsikos_0-1654013799680.png

BIMx:より機能的なBIMxのWebおよびDesktop Viewer

BIMx Desktop Viewerバージョン2022.4025は、2022年7月14日にArchicad 26でリリースされました 。新しい製品バージョンはArchicadパッケージの一部であり、こちらからダウンロードすることもできます。 更新されたBIMx Web Viewerバージョン2022.4026は、 BIMx Model Transfer で すでに利用 可能で、より小さな埋め込みフレームの代わりに新しいブラウザタブでHyper-modelを開きます。 BIMx Web View...

RolandSzabo_1-1653307022459.png RolandSzabo_2-1653307022468.png RolandSzabo_3-1653307022477.png RolandSzabo_4-1653307022489.png

BIMx Model TransferサイトのBIMx Web Viewer

はじめに リニューアルされたBIMx Web Viewer(ヘルプ)は、お客様やプロジェクト関係者がブラウザ上で直接BIMx Hyper-modelを閲覧し、ゲーム感覚で直感的に操作できる様々なオプションを楽しむことができます。 このビューアを使用すると、アップロードされた BIMx Hyper-modelの全コンテンツに、アプリケーションやブラウザにプラグインのインストール、モデル自体をローカルにダウンロードすることなくアクセスすることができます。ブラウザのウィンドウでナビゲートを開始できます...

wp-content_uploads_2016_06_Info_18x18.png wp-content_uploads_2018_10_OpenMenu.png wp-content_uploads_2018_10_DemoStartPage_IndexOpen.png wp-content_uploads_2018_10_BasementPreview-219x300.png

BIMxに設計者クレジットを設定する方法

Archicad 21より、ユーザーはBIMxハイパーモデルに設計者クレジットを追加できるようになりました。この機能により、アーキテクトはBIMx Hyperモデルで会社のロゴとWebサイトを表示できます。これは、3Dビューを開いたとき、および3Dに遷移しているときにユーザーに表示されます。 要件 BIMx(最新バージョンのiOS/Android) Archicad 21(またはそれ以降) 動作環境 セットアップ Archicad Archicadを開きます [ファイル]>[情報]>[プロジェク...

BIMxモデルを共有する環境をセットアップする方法

BIMx Model Transferは、商用版、教育版、または体験版のライセンスを持つすべてのBIMxユーザーに提供される「クラウドサービス」です。パブリックアップロードに加えて、ソフトウェアサービス契約を結んでいるユーザーは、会社アカウント単位毎に5GBのプライベートストレージスペースを利用できます。アップロードされたモデルでは、次の3つのレベルのモデルアクセスを利用できます: パブリック共有: モデルは自動的かつパブリックにBIMx Model Transferサイトに表示されます。 プラ...

OpenGLとは何ですか?

OpenGLはSilicon_Graphicsによって開発された2D/3D要素を素早く表示させる手法です。これは、3Dポリゴン間の高速でインタラクティブなナビゲーション用に最適化されています。これは、プロのCADプログラムに特に適しています。Wikipedia : OpenGLArchicad 20では、OpenGLに関する不具合修正と小規模な改善が行われました。 Archicad 19の改善 Macでは、3Dウィンドウの表示はOpenGLによって描画されます。これにより、3Dでの再描画がスムー...

cutplane3d.png RealtimeShading.png double.png AntialiasingForLines.png

BIMxモバイルアプリのナビゲーション

モバイル端末で建物を探索することは、簡単で直感的になるように設計されています。これらの方法を学ぶための最良の方法は、それらを試すことです。 回転 建物の外にいる場合は、1本の指でモデル全体を回転します。(画面上で1本の指をスライドさせて、建物を回転させます。) その場で回転 建物の中にいる場合は、画面上で1本の指をスライドするとその場で回転します。 パン 2本の指でパンします。(画面上で2本の指をスライドさせて、建物を移動します。)パンすると壁を自由に通り抜けることができます。 BIM情報 モバ...

BIMx FAQ

BIMx 建築家のデスクから現場での調整まで、どこにでもデザインを持っていきましょう!これは、BIMxが日常のBIMのコミュニケーションワークフローをどのようにサポートできるかを示すほんの一例です。 どこからでもアクセス可能。 更新の同期 スマート計測ツール チームコラボレーション 以下のトピックでは、BIMxを使用する際の最も一般的な質問をすべて網羅しています。質問に対する回答が見つからない場合は、BIMxサポートチーム(bimx@graphisoft.com)に電子メールを送信してください(...