キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

ユーザーインターフェイス - トラブルシューティングガイド

Tatsuro Kawai
Graphisoft
Graphisoft

ARCHICAD 19 Soloがズーム/スクロールのたびに点滅する

問題:

ARCHICAD 19 Solo USA言語バージョンは、プログラムがRetinaディスプレイ搭載Macで2Dビュー(平面図、断面/立面図)を再描画すると、著しく点滅することがあります。
解決方法
[作業環境]の[詳細再描画オプション]セクションで、[2D図面ハードウェアアクセラレーション]スライダを[全て]にドラッグします。
2D hardware acceleration
 

特定のパレット([レンダリングの設定]や[リノベーション]など)を開くことができない

問題

特定のパレット([レンダリングの設定]や[リノベーション]など)を開こうとしても、何も起きません。機能は動作していますが、パレットを表示できません。

原因

パレットは実際には開いていますが、表示できる画面領域以外で開いています。これは通常、コンピュータをマルチディスプレイで使用したことが原因で、ARCHICADを終了したときにパレットはもう一方の画面にありました。そのため、そこがパレットの位置として保存されています。

解決方法

残念ながら、パレットの位置は[作業環境]に保存されませんが、一部のシステムファイルでは保存されるため、作業環境のリセットが上手くいかないことがあります。ディスプレイをコンピュータにもう一度接続して、パレットをメインスクリーンに手動で戻す必要があります。何らかの理由により上記手順が役に立たない場合は、お近くのサポートにお問い合わせください。

ARCHICAD 19 Solo版では、[ファイル]メニューから[外部内容]メニューを削除

問題

[ファイル]メニューから[外部内容]メニューが取り除かれたため、[外部図面を配置]コマンドおよび[図面マネージャ]メニューがデフォルトの作業環境からなくなりました。
External content missing

解決方法

回避策:[図面マネージャ]には、ナビゲータまたはオーガナイザからアクセスできます。
Navigator Drawing Manager
[外部図面を配置]コマンドを[ファイル]メニューまたはその他のメニューに配置できます。これを行うには、[オプション]、[作業環境]、[メニュー]の順に選択して、表示されるダイアログで該当の項目を選択します。
place external drawing WE

回答が見つかりませんでしたか?

このフォーラムで
他の記事をチェック

フォーラムへ戻る

最新の解決策をチェック

採用された解決策

新しいディスカッションを始める

投稿する