キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
Wish list cleaning
USERFEST2024 参加申込み受付中!夏の終わりに札幌でお会いしましょう!
  

プロジェクト管理

属性、一覧表、テンプレート、お気に入り、ホットリンク、プロジェクト全般、品質保証など、BIMによる管理に関する記事を読むことができます。

記事

ホットリンクの属性管理

一般的な属性管理の概念 モジュールファイルを別のファイルにホットリンクすると、ソースファイルの全てではありませんが必要な属性(レイヤー、線種、断面形状など)がホストファイルの属性に追加されます。これは、ホットリンクモジュールのいずれかの要素がホストファイルで使用できない属性を使用している場合、Archicadが新しい属性をホストファイルに追加することを意味します。 同じ名前の属性がホストファイルにすでに存在する場合、ホットリンクモジュールの要素は既存の属性を使用します。ソースファイルに新しい属性...

属性マネージャー

ホットリンクモジュールのフロア管理

要素の高度では、次の2つのオプションから選択できます: [ホストプロジェクトのフロア構造に高度を調整]を選択すると、ホスト ファイルのフロアに従ってソースファイルの要素が配置されます。 上部リンクされた要素に対して2つの異なるシナリオがあります 「ホストプロジェクトのフロア構造に高さを調整」は、結果として上記の例を示します。リンクされた全ての要素は、ホストプロジェクトのフロア構造に従ってストレッチされます 「ホットリンクソースのフロア構造の高度を保持」では、ホットリンクされた要素は調整されません...

ホットリンク ホストに揃える 上部リンクされた要素 フロア構造の高度を保持

ホットリンクモジュール

Archicadは、設計者がチーム間でBIMプロジェクトデータを共有/分割するための2つの基本的な方法を提供します。 プロジェクトを共有するためのチームワーク手法、 複雑なプロジェクトをより小さな部分に分割するためのホットリンク方式。 これらの2つの方法を組み合わせて使用すると、大規模なプロジェクトを小規模なモデルエンティティをインテリジェントに配布して、さまざまな参加者グループが利用できるようになります。ホットリンクを使用すると、外部ファイル(ソース)の内容を現在開いているプロジェクト(ホスト...

ホットリンクモジュールの説明1 ホットリンクモジュールの選択 ホットリンクモジュールマネージャー ネストされたホットリンク

フロア高さの異なるモジュールをホットリンクする

フロア高さの異なる要素をホットリンクする場合は、ホットリンクモジュールを配置する際に、ホストファイルとのフロア高さとの差分を入力して配置します。手順1:ホットリンクモジュールを配置します [ファイル]>[外部参照]>[ホットリンクモジュールを配置]手順2:配置するモジュールを選択し、「高度」にてホストファイルとの高さの差分を入力します 手順3:平面図上で配置します断面図/立面図で見た際に、ホットリンクモジュールとして配置した要素の下端が基準より1,000下がっているのが確認できます。 ホットリン...

モジュールを配置 ホットリンクモジュール配置後の断面・立面図

ネストされたホットリンクの表示非表示

ARCHICADでは、既にホットリンクをしているモジュールをさらにホットリンクできます。また、その際にネストされたホットリンクについては、使用しているホットリンクモジュール共通で非表示にする場合と配置した各インスタンス事に表示を設定できます。ホットリンクに関する詳細はホットリンクモジュールを確認ください。 ホットリンク全体でネストされたモジュールを非表示にする場合 ホットリンクマネージャで管理します。こちらでネストされたモジュールを非表示にすると、配置されているホットリンク全てに影響します。 [...

HotlinkOnOff_001.png ホットリンクモジュール設定 「ネストされたモジュールを無視」 HotlinkOnOff_005