キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

要素をコピーとしてドラッグ/回転/ミラー

GRAPHISOFT
Graphisoft
Graphisoft

すべての移動コマンドを使用して、要素のコピーを移動することもできます。コマンドは同じように機能しますが、元の要素はそのまま残ります。コピーコマンドを呼び出す最初のオプションは、[編集]> [移動]> [コピーの移動/回転/ミラー]を使用することです。


ACE_Ch04_M03_drag-and-copy03.jpg

  • 2番目のオプションを示すために、コマンド「移動」を例として使用します。
  • 「移動」コマンドを呼び出し、慣れてきたら要素を移動します。
  • 移動を完了する前に、Windowsでは「CTRL」またはMacでは「Option」キーを1回押します。
  • その結果、カーソルの横に「+」が表示されます。これは、コピーが行われることを示しています。
  • クリックしてコピーを配置します。


複数要素のコピーを移動回転/ミラー


複数要素のコピーを移動する方法も2つあります。


  • 最初のオプションは、[編集]> [移動]> [複数のコピーを移動/回転/ミラー]を介したコマンドです。

ACE_Ch04_M03_Move-drag-copies02.jpg

2番目のオプションを示すために、ここでも代表として「移動」を使用します。


  • 「移動」コマンドを呼び出し、慣れてきたら要素を移動します。
  • 移動を完了する前に、Windowsでは「CTRL」と「ALT」またはMacでは「CMD」と「Option」キーを同時に押します。
  • その結果、カーソルの横に「++」が表示されます。これは、複数のコピーをドラッグしていることを示しています。
  • クリックするたびにコピーが配置されます。


  • このプロセスを完了するには、最後の要素をダブルクリックするか、「ESC」キーを押します。

回答が見つかりませんでしたか?

このフォーラムで
他の記事をチェック

フォーラムへ戻る

最新の解決策をチェック

採用された解決策

新しいディスカッションを始める

投稿する