キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
Archicadをはじめよう

記事

キーボードショートカット

いくつかの便利なショートカットすべてのショートカットをリストする方法は?ショートカットをカスタマイズするには? ARCHICADには、いくつかの事前定義されたショートカットスキームが付属しています。これらは一覧表示され、ほとんどのショートカットは[ オプション]> [作業環境]> [キーボードショートカット ]ダイアログボックスで再定義できます。 いくつかの便利なショートカット ハイライト切り替え ショートカット: TAB スラブではなくゾーンを選択したいと思ったことはありませんか?TABボタン...

automata 投稿者 Graphisoft
  • 47 閲覧回数
  • 0 コメント
  • 0 いいね!

どこでARCHICADを始めるべきか

ARCHICADを使い始めるのは簡単です。次の手順に従います。ARCHICADを初めて使用する場合は、この簡単な紹介記事 「ARCHICADとは」をお読みください。ARCHICADをダウンロードしてインストール GRAPHISOFTのダウンロードサイトにアクセスして、ARCHICADのインストーラーをダウンロードします。インストールを開始する前に、「ARCHICADをインストールする方法」の記事をチェックし、コンピューターがハードウェア要件を満たしていることを確認してください。ARCHICADを...

Emoke Csikos 投稿者 Graphisoft
  • 11 閲覧回数
  • 0 コメント
  • 0 いいね!

ARCHICADでの壁の接続方法

壁の接合部を制御するために、ARCHICADでは4つの主要なツールと設定を利用できます: 基準線:参照線が結合している壁のみが接続されます。 レイヤー交差番号 :交差を防ぐために使用できます。 接合部順位 :3つ以上の優先順位が等しい壁が接続されているジャンクションを制御します。 優先度ベースの接続 により、複合壁のさまざまなスキンが正しく結合されます。 詳しく見てみましょう! 基準線 最初に確認する必要があるのは、壁の基準線が接続されていることです。基準線はデフォルトでは表示されません。 壁を...

Fouad_Mulla 投稿者 Graphisoft Alumni
  • 94 閲覧回数
  • 0 コメント
  • 0 いいね!

ARCHICADを学ぶ方法

ARCHICADを学ぶ GRAPHISOFTの学習サイトには、無料のトレーニング資料がたくさんあります: グラフィソフト 教育ポータルのトレーニング資料 オンラインセミナー 教師および大学講師向けのBIMカリキュラム 復習しましょう 無料のARCHICADオンラインテストを完了して、ARCHICADの知識を評価してください その他の資料 ARCHICAD YouTubeチャンネル ARCHICAD-Talk:ユーザーが助けを得て知識を共有するためのフォーラム ヘルプセンター ユーザーマニュアル ...

Emoke Csikos 投稿者 Graphisoft
  • 9 閲覧回数
  • 0 コメント
  • 0 いいね!

ARCHICADの基本概念 - ライブラリ

ライブラリとは何ですか? これらは、事前設定された編集可能なローカライズされたパラメトリックオブジェクトのコレクションであり、ライブラリパーツ、GDLオブジェクト、または単にオブジェクトとも呼ばれます。ライブラリは、ライブラリパーツが存在するフォルダです。オブジェクトとは? オブジェクトは小さなファイルであり、窓、ドア、家具など、設計中に建物内の多くの反復的なアイテムを再作成する作業を節約します。すべてのARCHICADオブジェクトは非常にパラメトリックです。サイズ、色、その他の多くのパラメータ...

Emoke Csikos 投稿者 Graphisoft
  • 18 閲覧回数
  • 0 コメント
  • 0 いいね!

ARCHICADで壁をモデリングする方法

この記事で説明する内容を実践できるようにするには、新しいプロジェクトを開始するのが最善です。新規プロジェクトを開始する方法 については、ARCHICADインターフェイス の記事を参照してください。 壁ツール 壁はARCHICADの基本的な建築要素の1つです。壁 ツールを使用して、任意の形状の壁を作成できます。まず、ツールボックスの デザイン セクションにある壁ツールを選択します。 壁ツールには 、直線、曲線、台形、ポリゴンの4つの主要な図形作成法があります。 直線または曲線図形作成法ボタンを押し...

GRAPHISOFT 投稿者 Graphisoft
  • 23 閲覧回数
  • 0 コメント
  • 0 いいね!

ARCHICADで弧と円を描く方法

円弧/円ツール 円弧を作成するさまざまな方法を説明するために、円弧/円ツールに変更します。 このツールには、2つの主要な図形作成法が含まれています: 円弧/円楕円 アイコンをマウスの左ボタンで押したままにすると、2つの主要な方法の中から適切な形状方法を選択できます。 図形作成法:円弧/円 中心点と半径 中心点と半径に基づいて弧を作成します。1. 最初のクリックで中心点が定義されます。 2.カーソルを移動して再度クリックすると、半径が定義されます。 弧の長さまたは弧の角度を定義するには、カーソルを...

GRAPHISOFT 投稿者 Graphisoft
  • 30 閲覧回数
  • 0 コメント
  • 0 いいね!

要素をコピーとしてドラッグ/回転/ミラー

すべての移動コマンドを使用して、要素のコピーを移動することもできます。コマンドは同じように機能しますが、元の要素はそのまま残ります。コピーコマンドを呼び出す最初のオプションは、[編集]> [移動]> [コピーの移動/回転/ミラー]を使用することです。 2番目のオプションを示すために、コマンド「移動」を例として使用します。「移動」コマンドを呼び出し、慣れてきたら要素を移動します。移動を完了する前に、Windowsでは「CTRL」またはMacでは「Option」キーを1回押します。その結果、カーソル...

GRAPHISOFT 投稿者 Graphisoft
  • 17 閲覧回数
  • 0 コメント
  • 0 いいね!

要素の高度変更

「高度変更」コマンドを使用すると、選択した要素をZ軸に沿って垂直に移動できます。 平面図での高度変更 もう一度、まず要素を選択する必要があります。次に、[編集]> [移動]またはペットパレットから[高度変更]コマンドを呼び出します。 これにより、[高度変更]ダイアログボックスが表示され、選択したすべての要素を上下させる値を入力できます。 Z軸に沿って要素を上げるには正の値を、下げるには負の値を入力します。「OK」で入力を確定します。壁が切断面より上の高さにある場合、警告メッセージが表示される場合...

GRAPHISOFT 投稿者 Graphisoft
  • 6 閲覧回数
  • 0 コメント
  • 0 いいね!

要素の回転

「回転」コマンドを使用すると、自由に選択した回転中心を中心に要素を回転できます。「移動」コマンドと同様に、最初に要素を選択する必要があります。要素の 選択方法-マーキーツール、要素の 選択方法-矢印ツール をチェックして、ARCHICADで要素 を選択する方法の詳細を確認します。 要素を選択した後、回転コマンドを呼び出します 要素を右クリックして、移動 > 回転を選択する編集メニューから > 移動 > 回転>ペットパレットで回転アイコンを選択するWindowsではショートカットCtrl + E、...

GRAPHISOFT 投稿者 Graphisoft
  • 8 閲覧回数
  • 0 コメント
  • 0 いいね!