キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
Archive articles

記事

BIM Serverバックアップガイド

関連バージョン: v 18以降 BIM Serverのバックアップは、データ損失を回避し、障害復旧に必要な時間を最小限に抑えるために不可欠です。バックアップは、チームワークプロジェクトとライブラリ、またはインストールされているアプリケーション全体を別のマシンに移動するためにも使用できます。 チームワーク環境コンポーネント 下図は、BIM Server環境の例で、復旧に使用できるデータに焦点を当て、さまざまな構成要素を説明しています。 バックアップするレベルを選択します。 BIM Serverのど...

チームワークでのホットリンクモジュール

チームワークプロジェクトからモジュールを配置する ホットリンクされたモジュールをBIMサーバー上のチームワークプロジェクトからホストプロジェクトに配置できます(ホストプロジェクトが共有チームワークプロジェクトであるか単独プロジェクトであるかは関係ありません)。[ホットリンクの選択]ダイアログボックスの[新しいホットリンク]ポップアップから、[チームワークプロジェクトから]を選択します。そして、BIMサーバーとその中のチームワークプロジェクトにアクセスできます。(これを行うには、そのサーバーのユー...

混在する環境でのチームワークの活用

MacやPCからのTeamworkの使用はサポートされています。ただし、いくつか注意すべき点があります:ファイルシステムの互換性 Windows と Mac のファイルシステムでは、ファイル名に許可されている文字が異なります。OSXでは以下の文字がファイル名に使用できますが、Windowsでは無効な文字です。ファイル名だけでなく、組み込みライブラリ(ライブラリパーツ名)にも使用しないようにしてください。Windowsでは、Macで共有されているプロジェクトに参加することはできません。 ''、 '...

BIMcloud Basic 推奨ハードウェア環境

関連バージョン: 2022.3次の表は、アクティブユーザー数に基づくBIMcloud Basicのセットアップの仕様例を示しています。BIMcloud Basicの負荷は、これだけでなく、プロジェクトのサイズ、使用特性、ネットワーク帯域幅などの他の要因にも依存することに注意してください。BIMcloud Basic用のハードウェアを選択する際にさらなる助けが必要な場合は、GRAPHISOFT販売店までご連絡ください。 動作環境 BIMcloud Basic の仕様 規模 小規模 中規模 User...

インターネット経由でWIBUキーを使用

解決すべき状況 例えば、同僚の1人が在宅で仕事を使用としましたが、彼女自身はWibuキーを持っていませんでした。私も同様に在宅で仕事をしていましたが、複数ライセンスのネットワークWibuキーを所持していました。つまり、目標は私のネットワークWibuキーを共有し、彼女が私のWibuキーからライセンスを取得してARCHICADを使用できるようにすることでした。 The CodeMeterの場合の記事はこちらをご覧ください: CodeMeter/インターネット経由でCodeMeterキーを使用 提供さ...

BIMサーバーログの場所

以下のフォルダには、トラブルシューティングに役立つログが含まれています。 Windows フォルダ パス BIM Server Manager log folder C:Program FilesGRAPHISOFTBIM Server BIMcloud ManagerLogs BIM Server Manager data folder C:Program FilesGRAPHISOFTBIM Server BIMcloud ManagerData BIM Server Module log ...

BIMサーバーの有効化が終了しない

問題 BIMサーバーのアクティベーション中に、[BIMサーバーを起動]ボタンは最後のステップでは機能しません。 それをクリックすると何も起こらないようです。 原因 この問題は、ビルド7007アップデートがインストールされているがBIMサーバーがまだアクティブ化されていない場合、バージョン18で表示される可能性があります。 その場合、「BIMサーバーを開始」ボタンは、アクティベーションプロセス中にブラウザをBIMサーバーマネージャーに転送できません。 対応策 BIMサーバーのアクティベーションはバ...

アップデート後、デフォルトプロジェクトの「全員」のアクセス権が表示されない問題

関係するバージョン: BIM Server 20 製造番号 4009 および 4012、BIM Server 19 製造番号 7006 | 重要度:回避策あり | ID: #216426 この問題は BIM Server 20アップデート 4017 および BIM Server 19 アップデート 7012で修正されました。問題プロジェクトのデフォルトアクセス権限がBIM Server Managerに表示されない問題。これにより、全員のユーザーグループのメンバーは、デフォルトの役割の設定で指定...

Tatsuro Kawai 投稿者 Graphisoft Moderator
  • 16 閲覧回数
  • 0 コメント
  • 0 いいね!

BIM Serverバックアップガイド

BIM Serverのバックアップは、データ損失を回避し、障害復旧に必要な時間を最小化するために不可欠です。また、バックアップを使用して、チームワークプロジェクトやライブラリ、あるいはインストールされたアプリケーション全体でさえも、別のマシンに移動することができます。 チームワーク環境の構成要素 以下の図は、 復旧に使用できるデータに注目して、BIM Server環境例のさまざまな構成要素を示したものです。 バックアップレベルの選択 BIM Serverのどの部分を保存するかに応じて、3種類のバ...

apolgar 投稿者 Graphisoft
  • 19 閲覧回数
  • 0 コメント
  • 0 いいね!

BIM Serverシステムコンポーネント

以下のシステムコンポーネントでは、ウイルス対策ソフトウェア/ファイアウォール/ネットワーク監視アプリケーションを使用している場合、ネットワーク通信とファイル関連の操作の両方を除外リストに含める必要があります。 コンポーネント BIM Server Manager サービスおよびプロセス [qd_table] バージョン サービス / LaunchDaemon プロセス v18 Graphisoft BIMcloud Manager 18.0 (PortalServerService-v18.0)...

apolgar 投稿者 Graphisoft
  • 28 閲覧回数
  • 0 コメント
  • 0 いいね!
ラベル