キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

Archicad AI Visualizer

AIのブレークスルーの話題は技術業界を震撼させています。Graphisoftでは、ArchicadのAIビジュアライザーという実験的なツールを発表しました!
業界をリードするStable Diffusion AIエンジンがこの技術を支えており、お客様やクライアントのニーズに合わせて完全に最適化されています。
 
AI.png
 
 
 








どんな機能?
Archicadで簡単なコンセプト・モデルを作成し、テキスト・プロンプトや「高いタワーを背景にした全面ガラス張りのオフィス・ビル」といった説明的な言葉を使うだけで、詳細なモデルがなくても様々なイメージをクライアントに提示することができます。
※日本語での入力もできますが、シンプルな表現にしたり、英語に翻訳などいろいろとお試しください。
 
Archicad AI VisualizerはすでにArchicadに統合されているため、サードパーティのソリューションを購入する必要はありません。
インターフェースはシンプルなので、プロンプト・エンジニアリングを学ぶ必要はありません。プロンプトと結果は、建築およびインテリアデザインのワークフローに最適化されています。みなさんのIPはランニングテクノロジーによって完全に保護され、画像はコンピュータにローカルに保存されます。
 
ツール内では、画像サイズの設定、画像生成を高速化するための反復回数の変更、より正確な結果を得るためのプロンプト強度の編集などが可能です。
 
Archicad AI Visualizerの利点は?
 
このソリューションは、強力なAIエンジンによって生成された高品質な画像を提供します。この画像は、元のコンセプトに詳細、背景、アイデアを追加することで、設計の選択肢を表現します。これにより、すべての設計案をモデル化する必要がなく、初期設計プロセスを加速できます。分かりやすく印象的なビジュアルのおかげで、デザインプロセスの早い段階でクライアントを巻き込み、既存のツールセットを拡張することができます。このように、AI技術へのアプローチでグラフィソフトを直接支援することができます。
 
ご利用環境
 
有効なArchicad 27ライセンスとNVIDIA GPUまたはAppleの最新シリコンチップをお持ちのお客様であれば、どなたでもこのエキサイティングな実験に参加できます。パッケージはINTバージョンで作成されていますが、他のすべてのローカルバージョンで動作します。
※日本語版での動作を確認中です。特記事項があればまたご案内いたします。メニューは英語になります。
 
Archicad AI Visualizerの詳細については、以下のリンクをご覧ください。
 ダウンロードページ(アドオン)
 ※飛び先のページはインターナショナル共通ページとなります。
 
Graphisoft Communityの専用グループに参加して、Archicad AI Visualizerを試用し、ベストプラクティス、システム要件、インストール手順をご確認ください。皆様のご意見、ご感想をお待ちしております。そうすることで、お客様のワークフローに役立つAI関連ソリューションの実装に役立ちます。
RumikoShimo_0-1700280400745.png

追記:上記グループ内ページのGalleryに、どんな言葉で生成されたかも含めて、Archicad AI Visualizerで作成されたギャラリーがありますのでご覧になってみてください。

共同執筆者