キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
チームワーク記事

記事

"最後のチームワーク操作でエラーが発生しました!プロジェクトコンテンツの作成に失敗しました。共有エラー"

関連バージョン: Archicad v19以降でユーザーがプロジェクトを共有しようとすると、上記のエラーメッセージが表示され共有プロセスが失敗します。 ArchicadまたはBIMcloud/BIMcloud Basicは最新ではありません すべてのArchicadクライアントとBIMcloud/BIMcloud Basicコンポーネントが 最新のビルドに更新されているかを確認します。 ネットワークの問題 Archicadは、チームワークを行うするためにBIMcloud/BIMcloud Bas...

error-lastTWoperation.png

BIMcloudのインストールの互換性

影響を受けるバージョン: BIMcloud 2020.2以降 BIMcloud 2020.2から、BIMcloudとBIM Server 19、20、21を1つのステップで最新のBIMcloudバージョンに更新することはできません。 BIMcloud 2018.2以降を実行している場合は、変更なしでBIMcloud/BIMcloud Basicを更新できます。 BIMcloud/BIM Server 19、20、または21を最新のBIMcloudバージョンに更新する場合はどうすればよいですか? ...

bimcloud-installation-compatibility-warning.png bimcloud-installation-compatibility-warning.png

BIMcloudからプロジェクトに参加する際に認証に関する警告がBIMxで表示される

問題 BIMcloudが保護された環境(HTTPS がオンになっている)下でユーザーがBIMxにおいてプロジェクトにログインしようとする際に、以下のような警告メッセージが表示される場合があります。 原因 BIMxは、信頼できる携帯デバイスの組み込み認証機能を必要とします。認証に自己署名認証または信頼できるOS公式の認証機能のいずれかを用いた環境下でBIMcloudを起動する場合、BIMxはユーザーに対して注意を促す警告を通知します。 解決方法 簡単に解決する方法の一つは、[続ける]をクリックして...

bimx_certificate-576x1024.jpg bimx_certificate-576x1024.jpg

BIMcloudを最新バージョンにアップデート後も、アップデートが利用可能と通知される

影響を受けるバージョン:BIMcloudおよびBIMcloud Basic2019.2および2019.3 問題 BIMcloud / BIMcloud Basicが最新バージョンにアップデートされたにも関わらず、BIMcloudマネージャーとBIMcloudサーバーの両方について、まだアップデートが利用可能であるとBIMcloudから通知されます。BIMcloudまたはホストコンピューターを再起動した後もこの通知が消えません。 対応方法 この問題は、BIMcloud 2019.2 および2019...

Alert-BIMcloud.png

PLNスナップショットを作成できない – ステータスが保留のままになってしまう

BIMcloudおよびBIMcloud Basic バージョン22、21、20、19が該当 注記この問題はBIMcloud 2019.2以降では修正されています。アップデートをインストールし、以下の手順に従って問題を修正して下さい。この問題は特定のプロジェクトにおいて、そのプロジェクトのPLNスナップショットが最近作成された場合であってもPLNスナップショットをアップロードするようユーザーが繰り返し通知を受ける、というものです。BIMcloud Managerのウェブインターフェイスには、影響を...

BIMcloud Basic が自動的にBIMcloud にアップグレードされてしまう

影響のあるバージョン: BIMcloud Basic 2018.2 及び 2018.2.1 注記この問題はBIMcloud 2019.1で修正されています。このアップデートをインストールしてダウングレードのプロセスが終了した後には、必ずBIMcloud Basicと接続されたすべてのArchicadクライアントの両方を再起動して下さい。ある特定の場合において、BIMcloud BasicがBIMcloudに自動的にアップグレードされることがあります。BIMcloud Basicへダウングレードす...

BIMcloudとBIMcloud Basicのどちらがインストールされているかを確認する方法

BIMcloudとBIMcloud Basicのインストールには、同じインストーラーが使用されます。このため、ライセンス付与された製品を誤ってインストールしてしまう可能性があります。もしBIMcloudとBIMcloud Basicの違いが分からない場合は、GRAPHISOFTの製品概要 のページでご確認下さい。 BIMcloudのライセンス版がインストールされているかどうかを知る指標 一度にBIMcloudに接続できるのは、ユーザー1人のみである ライセンスを保持していない、というエラーメッセ...

BIM ServerをBIMcloud Basicにアップデートする方法

バージョン19以降のBIM Serverであれば、BIMcloud Basicにアップデートすることが可能です。詳しくは、以下のよくある質問をご確認ください。 インストールする前に コンピュータにインストールしたBIM Serverのバージョンを確認します。 BIM Server 18はBIMcloud Basicとの互換性がないため、他のバージョンのBIM ServerをBIMcloud Basicにアップデートする前には、BIM Server 18の使用を中止する必要があります。バージョン1...

チームワーク利用者間で寸法表示に矛盾が発生する

影響を受けるバージョン:Archicad 23、Archicad 24、Archicad 25 問題 操作を受信した後、一部のユーザーでは寸法が表示されなくなったり、正しく表示されなかったりする場合があります。 連動寸法と固定寸法が表示されなくなる場合があります。 連動ノードと固定ノードの両方を含む寸法が表示されなくなったり、正しく表示されなかったりする場合があります。(ストレッチされてしまう、バラバラになってしまう等) 寸法は、寸法を作成したユーザーに対しては正しく表示されます他のユーザーでは...

BIMcloud トラブルシューティングガイド

BIMcloud Serverを起動できません 問題 BIMcloud Serverが停止し、起動できなくなります。BIMcloud Managerは、Archicadおよびブラウザからも引き続きアクセスできます。Version 19以降:ただし、BIMcloudコントロールアイコンはサーバが実行中であることを示していますが、ManagerのWebインターフェイスはサーバが停止していることを示しています。 原因 おそらくBlobCacheデータベースが破損しています。クリーンでないシャットダウン...