キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

情報の収集・助け合い・ノウハウの共有

キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
36237人のメンバー
326341件の投稿

Graphisoft Insights

Building Together Japan 2022 ~グラフィソフトジャパン新ソリューション発表会~

Archicad の新バージョン "Archicad 26"日本語版が2022年10月11日にリリースされます!それに伴い、Archicad 26の国内初となるデモンストレーションを行い、その魅力をお届けするのと合わせて、Archicadユーザーの方々による講演、Graphisoftからの最新情報、BIMに関する相談室など多様なセッションを用意しました。日 時:2022年10月20日(木)13:0...

0 コメント

USERFEST2022 タイムテーブル更新!(9/7追記あり)

USERFEST2022、タイムテーブルが更新されました! どの番組をご覧になりたいか、とお悩みの前に、オンライン視聴をお申し込みください! 1回のお申し込みですべての番組をご覧になれます。 途中参加、途中離脱、再参加もできます!ご覧になりたいものがあれば、まずはご登録してください! オンライン視聴申込はこちら! USERFEST2022の最新情報は、Get Together メニューから USE...

0 コメント

BIMマネージャープログラム 2022年9月期 受講生募集中!

オンラインでクラスに参加し、GRAPHISOFT認定BIMマネージャーになりませんか? このプログラムはBIMマネージャー/ BIMコーディネーターとしてご活躍中の方、または目指している方向けに、経験豊富なGRAPHISOFTトレーナーとBIMマネージャー経験者によるプレゼンテーションやアドバイス、また実務を想定したアクティビティを通して、BIMのスタンダードとベストプラクティスにおける最新情報を...

0 コメント

USERFEST2022 コンテストの一般投票開始! Public Voting start!!

9/9(金)に開催される、USERFEST2022番組内の、2つのコンテストの一般投票が始まりました! ★パースコンテスト 投票期間:2022/8/28 ~ 2022/9/2 24:00(JST) モデリングがArchicad、レンダリングツールは好きなものを使って、自由に作成された静止画と動画のコンテストです。ぜひ心に響いた作品に「いいね」をしてみてください。 ・静止画部門(Still imag...

0 コメント

"日本"内のホットな話題

教育版ArchicadとTwinmotonのプラグインについて

大学生で教育版のArchicadを半年ほど使用しています。Twinmotionとの連携をさせようと思い、Datasmithエクスプローラーをダウンロードしたのですが、起動しても「サポートされているArchicadのバージョンが見つかりませんでした。」というメッセージが表示されます。ダウンロードしたDatasmithエクスプローラーは現在使用しているArchicad25に対応しているはずなのですが、このようなメッセージが出る要因として何が考えられ、どのような対処をすべきでしょうか?

Jotto 投稿者 Participant
  • 60 閲覧回数
  • 2 返信
  • 1 いいね!

解決済み! Archicadをサーバーにインストールしての運用

お世話になります。 現在Archicadのライセンスについて調査を行っており、以下の点でご質問があります。 Archicadをサーバーにインストールを行いライセンス登録を行う事は可能でしょうか。物理サーバー、仮想サーバー等で制約がございましたら、そちらについてもご教示いただけますと幸いです。想定する動作としてはサーバーに配置したArchicadにArchicad APIで作成したアドオンを登録し、クライアントが要求した処理をサーバー上のArchicadで実行するといった内容です。 よろしくお願い...

itono 投稿者 Contributor
  • 47 閲覧回数
  • 1 返信
  • 1 いいね!

高度寸法が配置フロアから表示できるように

FLからのレベル(高さ)は高度寸法が使える・・・と思っていましたが、基準レベルや海抜レベルなどからの高度しか取れなかったです。3D座標オブジェクトとかいろいろ試しましたが、モデルが変わるとオブジェクトは自動で変わってくれないので困っています。オブジェクトの場合、吸引で配置はできますが階段の踊り場には吸引してくれません・・・ 海外コミュニティも拝見しましたが、配置フロアからのスラブレベルとか図面に表記するのって日本だけなのでしょうか?同じように困っている方いましたらどのように解決されているか教え...

level dimention2.png level dimention.png
bolco_1280 投稿者 Contributor
  • 213 閲覧回数
  • 6 返信
  • 1 いいね!

Archicadにおいて共有パラメータといった要素は存在しますか?

お世話になります。 現在ArchicadのGDL(GSM?)オブジェクトについて調査を行っており、オブジェクトが持つパラメータについて以下の質問です。 ArchicadにはAutodesk Revitにある共有パラメータのような種類のパラメータやそれに類するパラメータは存在しますか?ここでの共有パラメータの定義は、複数のオブジェクトやプロジェクトを跨いで使用可能なパラメータを指します。 ご確認の程よろしくお願い致します。

itono 投稿者 Contributor
  • 85 閲覧回数
  • 1 返信
  • 2 いいね!

解決済み! レイヤー設定どうしてますか?

ARCHICADを3年ほど使用しています。プロジェクトを数件回し、プロジェクトのフェーズが企画・基本・実施・現場と進むにつれて、モデルデータ・2Dデータも育っていくというBIMならではの感覚を獲得しつつありますが、データ内の要素管理や新しいプロジェクトへの環境転用をしたい場合、実用的で再現性のあるレイヤー設定の方法が不可欠だと思います。例えば、GRAFISOFT使い方ガイドにあるようにフェーズに応じてレイヤーを細分化→レイヤーセットで管理するとなると、現場段階では膨大なレイヤー数になり要素の入力...

m-KING 投稿者 Participant
  • 510 閲覧回数
  • 2 返信
  • 2 いいね!

buildingSMART International Standards Summit in Montreal(OPENBIMに関するイベントのご紹介です。)

本日の話題は既にOPENBIMを活用している方向けのご紹介です。 添付にございます、イベントリンク 画像に#OPENBIM #digitaltransformationとあるように世界でも建築業の効率化、デジタル化は常に議論されています。モントリオールでの開催ですが、一部バーチャル公演もある様でWhat is openBIM and Why Does it Matter? OpenBIM とは何か、なぜ重要なのか?といったテーマの講演は今一度わたくしも確認したいと思います。Tuesday Oct...

bSI-SummitMontreal2022.png
yuhe1miya 投稿者 Graphisoft
  • 78 閲覧回数
  • 0 返信
  • 3 いいね!

解決済み! APIを用いたオブジェクトの追加

はじめまして。今回初めての投稿となります。これまではAutodeskRevitのAPI開発を行っており、先日Archicad 25に初めて触れ、現在ArchicadのAPIについて調査を行っている者です。 以下、ArchicadのAPIについて知見を頂けましたら幸いです。(そもそもAPIについての質問を行う掲示板も、ここが適切であるかが判断出来ておりません...)①ArchicadのプロジェクトにAPIを用いてオブジェクト(Revitで言うところのファミリ?)のインポートが可能であるかの調査を行...

itono 投稿者 Contributor
  • 182 閲覧回数
  • 2 返信
  • 1 いいね!

regular版とsolo版の違いについて

初めて投稿させて頂きます。かれこれ5年ほどArchicad solo版を使用しておりますが、レンダリング機能の表現力に少し違和感を感じている今日この頃です。主に木造建築で使用しておりまして、木目の表現や木の種類の変化を表現する際、実物写真からテクスチャー貼り付けてもなんやら実物感がまったくないです。並行してRhino7も使用しておりこちらの方が実用的で基本計画やプレゼンにはこちらでモデルを作ってます。モデリングソフトとBIMソフトと違うからしょうがないとは思いますが、regular版でのレンダリ...

uotushaji 投稿者 Participant
  • 247 閲覧回数
  • 2 返信
  • 1 いいね!

「令和3年度 BIMを活用した建築生産・維持管理プロセス円滑化モデル事業 成果報告会」

表題についてですが、7月26日に開催された成果報告会が8月26日までアーカイブ公開されています。事業の趣旨についてはリンク先をご参考していただければと思います。Archicadユーザー様も多数登壇されておりますので、OPENBIMやチームワークといったものの現状、問題点を整理する機会となると思いますので是非ご参考になさってください。https://r04.bim-jigyou.jp/results/

yuhe1miya 投稿者 Graphisoft
  • 107 閲覧回数
  • 0 返信
  • 4 いいね!

Learn BIM, Your Way.

Archicadやその他のGraphisoftのソリューションをマスターし、認定を受けましょう。Graphisoft Learnは、あなたのビジネスに効率的なプロセスを実装し、キャリアを構築するためのデジタルリソースとツールを提供します。




Graphisoft Learnに移動
Grow Together