キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
Wish list cleaning
Wishリスト 第1弾 締切は、7/1! あなたの“願い”を教えてください
  

Archicad 27

Michitaka Kiriki
Graphisoft
Graphisoft

設計の最適化を実現

Graphisoft®は、受賞歴のあるBIMソフトウェアの最新版である Archicad 27をリリースしました。

まったく新しいデザインオプション、アップデートされたビジュアライゼーションツール、改善されたプロジェクト管理ワークフロー、オープンな設計コラボレーションなど、Archicad 27は最高の設計オプションです。

こちらの記事では、このArchicadバージョンで実装されたすべての新機能と改善点をまとめています。


デザイン

Archicad27-Design-Email-620x450.jpg


デザインオプションを扱いやすい方法で検討し、プロジェクト管理に費やす時間を短縮 — Archicad 27は、プロジェクトが大きくなり、複雑化してもチームの組織化やファイルの合理化をサポートします。

 

デザインオプションによるデザイン検討の強化

Archicad 27の新しい専用ソリューションにより、複数のデザインオプションを統合的かつ効率的に管理できます。

  • 常に変化するデザインを管理し、デザインオプションの選択肢を切り替えます
  • プロジェクトの種類や規模を問わず、デザインオプションを効率的に評価および伝達することで、より良いデザインを短時間で決定することができます

[01] Archicad 27 - New Features - Integrated design option Email 640x450.png

詳細はこちら: デザインオプションによるデザイン検討の強化

 

プロジェクト管理の改善 - 属性管理の改善

複雑なBIMプロジェクトの管理の改善に、Graphisoftにとって常に重要な課題です。

以下の新機能により、属性管理プロセスがより迅速かつ容易になりました:

  • Archicad 27では、塗りつぶしや線など、さらに多くの属性のフォルダ整理ができます。
  • 属性管理のスピードアップのために、属性関連のインターフェースの使い勝手と一貫性を最適化しました。

[02] Archicad 27 - New Features - Improved project management Email 640x450.png

詳細はこちら: 属性管理の改善

 

ツールとワークフローの改善

距離ガイド

この試験機能は、待ち望まれていた革新的な機能を提供します。平面図上で3D要素を正確に配置・移動できるため、プロセス全体がより速く快適になります。距離ガイドは、要素の配置中または配置した後にガイドを表示することで、周囲の要素に対する内部構造の位置決めをサポートします。

[03] Archicad 27 - New Features -Fast modeling with distance guides Email 640x450.png

 

検索機能の拡張

特定の項目を探すために長いリストを移動するのは、時間もかかり非効率的です。Archicad 27では、Archicadの多くの重要なダイアログに検索機能が追加され、検索が高速化されています。この新機能により、Archicadを初めて使うユーザーの学習も容易になります。

[04] Archicad 27 - New Features -Enhanced search Email 640x450.png

 

表現の上書きの改善

Archicad 27では、表現の上書きルールを整理する新しい方法が追加されました。

  • 表現の上書きルール用に任意のカスタム・グループ分けを作成 - 必要なものを整理、並べ替え、簡単に見つけることができます。
  • グループ間でルールのドラッグ&ドロップ
  • 必要なルールを見るためにグループを展開したり、乱雑にならないようにグループを折りたたむことができます。
  • 関連するすべてのコマンドを含む新しいコンテキストメニューで動作

[05] Archicad 27 - New Features -Graphic override organization Email 640x450.png

 

インテリジェントな座標情報

Archicadの座標情報入力ツールでは、重要な数学機能をいつでも指先で操作できます。座標情報が乗算と除算にも対応し、入力が効率化されました。例えば、要素のコピーを作成して移動し、その2倍の距離に別の要素を配置することができます。入力欄も広くなり、長い値をより明確に表示できるようになりました。

[07] Archicad 27 - New Features - Intelligent tracker Email 640x450.png

 

ファイル形式 - Archicad 17以降のバージョンの開くと保存が可能

 

Archicadの持続可能性とコードを改善するため、Archicad 27ではバージョン17より古いファイルのサポートと互換性を廃止しました。

 

詳細はこちら: ツールとワークフローの改善

 

新しいGDL Editor

独自のパラメトリックオブジェクトを作成する場合でも、商用版のオブジェクトライブラリを開発する場合でも、新しいGDLエディタはお役に立つでしょう!シンタックスハイライトによるナビゲータの向上、コマンドを編集するためのショートカット、そして最後に、目の疲れを軽減するためのダークモード。オブジェクトライブラリ開発者の長年の願いが実現しました!

 

[06] Archicad 27 - New Features - Modern GDL editor Email 640x450.png

詳細はこちら: 新しいGDLエディタ


ビジュアライズ

Archicad27-Visualize-Email-620x450.jpg

プロ仕様のすぐに使えるソリューションと、他のプロ仕様の建築ビジュアライゼーションソリューションとの合理的な接続により、インパクトのあるビジュアライゼーションを迅速かつ容易に提供できます。お好みのソリューションを使用して、効率的かつ快適に作業してください。

 

合理化されたビジュアリゼーション

オープンレンダリングワークフロー

 

お好みのビジュアライゼーション・ソリューションを選択し、インパクトのある画像や映像でクライアントを感動させましょう。Archicadは、レンダリングにEnscape、Twinmotion、Lumion、Nvidia Omniverse、5D Render、Cinema4Dなど、他のプロフェッショナル・ビジュアライゼーション・ソリューションを自由に選択いただけます。

 

[10] Archicad 27 - New Features - Streamlined Archicad - Enscape connection Email 640x450.png

 

FBX形式のネイティブサポート

Archicadが業界標準のFBXファイル形式のインポートとエクスポートに対応しました。拡張現実(AR)や仮想現実(VR)アプリケーションを含むサードパーティソフトウェアで、モデルにアニメーションやレンダリングを簡単に追加できます。また、オンラインライブラリからインポートするために、無料および商用モデルの大規模なセットからFBX型式を選択できます。

 

[08] Archicad 27 - New Features - Native support for fbx format Email 640x450.png

 

効率化したArchicad - Enscape Connection

刷新されたArchicad - Enscape connectionで、
macOSプラットフォーム上でもリアルタイムのビジュアライゼーションをより快適に作成できます。

[11] Archicad 27 - New Features - Open rendering worflow Email 640x450.png

 

物理ベースレンダリング

外部エンジンでレンダリングを開始することなく、3Dでモデリングしながら、外出先でより多くの情報に基づいた設計上の意思決定を行うことができます。3Dビューの新しいネイティブの物理ベースレンダリングエンジン(試験機能)により、モデリング中によりリアルなビジュアライゼーションが可能になりました。

 

詳細はこちら: 合理化されたビジュアライゼーション


コラボレーション

Archicad27-Collaborate-Email-620x450.jpg

Open BIMを使用する設計チームと協力し、MEPや構造エンジニアと柔軟で直感的、業界をリードする複合領域の設計ワークフローを実現します。

 

構造ワークフローの強化

荷重入力と編集の効率化

Archicad 27では、荷重の生成と配置が大幅に高速化されました。

  • Archicad 26では、建築ゾーンから直接生成される自動荷重が追加されました。Archicad 27では、非構造耐力要素から荷重を生成する機能が追加されました。
  • これまでは、このような荷重を生成するには、長くて面倒な作図作業を行う必要がありました。現在、この機能は構造解析モデルに直接組み込まれています。
構造解析モデルの手動調整

 

Archicad 27では、既存の調整ルールを補完する形で、構造エンジニアが手動調整によって接合部を微調整できます。

 

[17] Archicad 27 - New Features - Structural workflow enhancements Email 640x450.png

モデル比較の詳細構造変更リスト

 

モデル比較ツールは、大規模な変更管理を必要とする設計チームのために開発されたツールで、最新の設計変更に関する情報を常に把握することができます。構造ビューを比較する場合は、変更されたパラメータの詳細リストを参照してください。

 

[13] Archicad 27 - New Features - Detailed structural change list Email 640x450.png

詳細はこちら: 構造解析モデルの構造フローの改善

 

MEP Modelerの改善

今年は、インターフェース、モデリング、テクノロジーの面でMEP Modelerをリニューアルしました。

  • ルーティング・プロセスは直感的で、順にクリックするだけで(スプライン入力のように)ダクトルート、パイプルート、ケーブルキャリアルートを配置できます。
  • 遷移と接合部は自動生成されます。
  • ルートは全体として扱われますが、セグメントやノードを個別に編集する場合は、更新中のダイアログ で行います。
  • MEPエンジニアのための新しいチームワークの役割と権限
  • さらに、MEP Modelerでは最新のAPIが用意されており、カスタムアドオンが可能です。

 

[14] Archicad 27 - New Features - Renewed MEP modeler Email 640x450.png

詳細はこちら: MEP Modelerの改善

 

Open BIMワークフローの改善

Graphisoftのソリューションは、設計チームの効率的な共同作業をサポートします。

IFC4 Certification for Architectural Import

 

Archicad 27は、国際的な組織であるbuildingSMART が発行するIFC4ファイルのインポートおよびエクスポート認証を受けています。これにより、専門分野や他のソリューションにまたがるデータ交換の一貫性と効率が確保されます。

 

RFA and RVT Geometry Exchange with Revit 2024

 

このツールの最新のアップデートにより、ArchicadユーザーはRevit 2024ファイルをプロジェクトにインポートできるようになりました。

 

[18] Archicad 27 - New Features - RFA and RVT geometry exchange with Revit2023 Email 640x450.png

 

IFC Model Exchange with Archicad for Revit 2024

 

Graphisoftは、IFC Model Exchange with Archicad for Revit 2024アドインを通じて、より改善された双方向のデータとモデルベースのIFCコラボレーションソリューションを提供し続けます。

 

[19] Archicad 27 - New Features - IFC model exchange with Archicad for Revit 2024 Email 640x450.png

詳細はこちら: Open BIMワークフローの改善


ドキュメンテーション

Archicad27-Document-Email-620x450.jpg

単調な書類作業から、よりデザインに集中できるようにビジュアリゼーションと書式設定を強化した正確な一覧表と要素一覧表を作成できます。直前の設計変更も、すべてのドキュメントセットに自動的に反映されるので安心です。

 

連動一覧表の書式設定オプションの改善

連動一覧表で、BIMプロジェクトから適切なデータを抽出し、リスト化することができます。現在、連動一覧表は改善された書式設定機能で強化され、クライアントにわかりやすいレポートを提供することが出来ます。

 

[20] Archicad 27 - New Features - Interactive schedules formatting Email 640x450.png

詳細はこちら: 一覧表の書式設定オプションの改善


新しいクラウドベースのソフトウェアライセンス

 

Graphisoftは、2023年にArchicad、BIMx、BIMcloud SaaS向けの新しいクラウドベースのソフトウェアライセンスソリューションを導入します。新しいライセンシング技術は、大手ソフトウェア開発企業に柔軟なクラウドライセンシングツールを提供する世界的リーダーである10Duke社によって提供されます。Nemetschekグループの多くのブランドが、すでに製品プロ手ションを使用しています。新しいテクノロジーと新しいウェブサイトが組み合わさることで、ユーザーには以下のような多くのメリットが提供されます:

  • シームレスなユーザー体験: クラウドベースのソフトウェアライセンスにより、ユーザーは何度もログインしたりライセンス借用を繰り返したりすることなく、複数のデバイスやプラットフォームからシームレスにArchicadにアクセスできます。
  • インストール不要のライセンス: 追加のライセンシングソフトウェアやライセンスプログラムのインストールは必要ありません。
  • セキュリティの強化: ユーザーアカウントは、不正アクセスや盗難からユーザーの個人情報やデータを保護するために、多要素認証などの強化されたセキュリティ機能を提供することができます。
  • Wibuライセンスのサポート: Archicad 27は引き続きWibuライセンスで動作します。

クラウドライセンスとキーベースのライセンス: よくある質問 ー
Graphisoftクラウドライセンスの使用方法


Archicad 27をはじめよう

 

インストールする前に

Archicadは、WindowsとmacOSの両方で利用できます。両方のプラットフォーム間のデータ交換は、互換性のあるファイル形式やチームワークなどのコラボレーション手法によって完全にサポートされているため、混在した環境でも利用することが可能です。

当社製品の動作環境はこちらでご覧いただけます。
Graphisoftが検証した認定ハードウェア構成のリストは、 こちらでご確認ください:
Archicad認定ハードウェア

推奨ハードウェアと上記情報の概要はこちらでご覧いただけます:
推奨ハードウェア

ArchicadとBIMcloudの両方で処理されるファイルの種類は、 こちらのリストでご覧いただけます:
Archicadのインポート/エクスポートファイル形式
この記事では、Graphisoft製品やサードパーティ製アプリケーションで作成されたファイル形式の インポートとエクスポートの可否とサポートバージョンについて説明しています。

 

ファイル形式 - Archicad 17以降のバージョンの開くと保存ができます

Archicadの持続可能性とコードを改善するため、Archicad 27ではバージョン17より古いファイルのサポートと互換性を廃止しました(Archicad 27はバージョン17-27のファイルをサポートしています)。そのため、古いファイルは開くことができなくなりました。

古いファイル(Archicad 17以前)を移行するには、Archicadバージョン17-26でプロジェクトを開き、保存します。その後、Archicad 27でプロジェクトを開きます。

バージョン10より古いファイルをお持ちの場合でも、変換は可能です。その方法はこちらです: File Converters – Graphisoft

ファイルバージョンのサポートに関する詳細情報は、こちらの記事をご覧ください: Archicadファイルとプロテクトの互換性 - Graphisoft Community

 

ダウンロードとインストール

graphisoft.comの ダウンロード ページからダウンロードしてください。

  • 最新版のArchicad
  • Archicadの拡張機能: アドオン、BIMコンテンツ、ライブラリ
  • Archicadアップデート

Archicadのインストール(インストール、アップデート、修復、ネットワークインストール、アンインストールなど)に関するバージョン情報はすべて こちらです。

ライセンスタイプ

Archicad 27は、いくつかの ライセンスタイプのいずれかを使用してアクティベートすることができます。Archicadライセンスについては、以下の記事でご確認ください:

Archicadライセンスタイプ
クラウドライセンスとキーベースのライセンス: よくある質問 ー
Graphisoftクラウドライセンスの使用方法

 

Archicad 27リファレンスガイド

Archicad 27リファレンスガイド には、あらゆるツール、機能、特徴に関する有益な情報が記載されています。ぜひご覧ください。

 

回答が見つかりませんでしたか?

このフォーラムで
他の記事をチェック

フォーラムへ戻る

最新の解決策をチェック

採用された解決策

新しいディスカッションを始める

投稿する