ymch
Booster
since ‎2022-08-18
yesterday

User Statistics

  • 22 Posts
  • 2 Solutions
  • 57 Likes given
  • 127 Likes received

User activity

12月15日開催のACUGの際にお話をさせていただきました、PythonAPIのリファレンスマニュアルを日本語化を試みた資料をアップさせていただきます。個人的なものですので、見苦しい部分もありますがご参考いただければ幸いです。 話が出たのは、ACUGの中でしたが、全体で共有してもOKな内容だと思いますので、「フリートーク」で共有をさせてもらいます。Pythonを使用すると色々なことが自動化できます!会社によってはセキュリティの問題で使用できないということもあるかもしれませんが、生成AI等を使用す...
前日、Rumiko Shimo様よりGraphisoft Insightsに発表があったArchicad AI Visualizerについてですが、ユーザーガイドが英語でそのままだととっつきにくい部分もあったので、自分用にガイドの日本語化を試みてみました。 元記事 Archicad AI Visualizerhttps://community.graphisoft.com/t5/Graphisoft-Insights/Archicad-AI-Visualizer/ba-p/576093 パラメー...
先日発表された、試験機能のArchicad AI Visualizerのインストールに挑戦してみました!https://community.graphisoft.com/t5/Graphisoft-Insights/Archicad-AI-Visualizer/ba-p/576093 モデルから初期検討ができるは設計の立場として感動です。Photoshopのジェネレーティブ塗りつぶし機能と併用することで企画設計段階等ではかなり使い方は広がりそうです。プロンプト的には英語のほうが良いようですが、そ...
ネイティブデータで他社とノウハウを共有したい場合にBIMCloudで権限を制限した状態で行えればと最近感じています。企業間での勉強会等で【スクリーンショット等が防止できないことは前提で、プロジェクトデータの作られ方やノウハウの共有できるが、データの持ち出しは防ぎたい】といった情報共有をしたいというイメージです。(BIMx等でもデータ共有は行えますが、【どのようにモデルが作られているのか?、この数値がどうやってできているのか?】みたいなことはわかりにくい)現在のBIMCloudの仕様では、<項目の...
Pyhtonを使用して、ARCHICADのレイヤー情報をCSVでリスト化できる簡易なアプリを作成してみました。 以前に行った投稿(ーレイヤーとフォルダの関係をArchicad外部にテキストデータで取り出したいー)でPythonスクリプトでARCHICADから書き出したレイヤー情報をXMLファイルをCSVファイルにするスクリプトを作成しましたが、ファイルの保存場所の問題で動かなくなったり、Ptyhon環境次第がない環境だと動かないとなるのが嫌だったので、この度GUIを製作した上で、アプリケーション...