キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
プロジェクト管理
属性、一覧表、テンプレート、お気に入り、ホットリンク、プロジェクト全般、品質保証など、BIMによる管理に関する記事を読むことができます。

記事

連動一覧表の書式設定オプションの改善

連動一覧表は、BIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)ワークフローの中核をなすもので、Archicadの一覧表は、BIMモデルから情報を抽出して提示する整理されたリストです。Archicad 27では、連動一覧表の書式設定オプションが新しく改善され、プロジェクトデータのビジュアライゼーションが向上しました。 セルの背景カラー 背景の書式設定用に新しいタブが用意され、ここでセルの種類と背景の書式設定用に新しいタブが用意されており、ここでセルの種類を有効にし、色を設定できます。このタブ...

MarcellHillier_0-1695732149155.png MarcellHillier_1-1695732149156.jpeg MarcellHillier_2-1695732149157.jpeg MarcellHillier_3-1695732149159.jpeg

数式に基づくプロパティ FAQ

Archicad 22の主な新機能の1つとして、数式ベースのプロパティが導入され、設計者がデータが豊富な建築モデルを作成するのに役立っています。数式は、既存のモデルデータを関数と演算子で処理して、新しい情報を作成します。詳細については、以下の動画をご覧ください: https://www.youtube.com/playlist?list=PLnXY6vLUwlWUv8rM2RYu5RQnXVlZ-xdd7 Archicadの数式はどちらにありますか? プロパティの新しいオプションとして、数式が導...

一覧表の見出しで要素のプレビューが表示されない

影響を受けるバージョン: Archicad 21およびそれ以前| 重要度: 回避策あり| ID: 140886 問題: 一覧表の表示要素のプレビュー(2D平面プレビュー、2D断面プレビュー、3D投影、側面からのビューなど)の最初の行または列で、見出しスタイルを表示するオプションが有効になっている場合、これらのフィールドのグラフィックコンテンツが表示されません。 原因: 見出しを表示するオプションは、基本的にテキストタイプのデータを持つフィールドのために設計され、パラメータの値が同じである要素をグ...

wp-content_uploads_2018_03_01_off-1-1024x691.png wp-content_uploads_2018_03_02_on-1-1024x691.png

ゾーンの面積と体積

ゾーンの面積や体積の計算は、どの面積がどのように計算されているのかが正確に把握できない場合、厄介に感じることがあります。 以下では、面積タイプの違いや、表示されるはずのものが表示されない理由を明らかにしていきたいと思います。 まず、簡単なおさらいから始めましょう。もし、グラフィソフトのウェブサイトのヘルプセンターの関連記事をご覧になったことがあれば、すでにご存じだと思います。 ゾーンを配置するための2つの 自動的な方法: 内法 基準線 後者は、2つの 表示オプションがあります: 正味 総体 4種...

zav01.png zav02-1.png zav03.png zav04.png

数式を用いて最大占有者数を自動的に計算する

Archicad 22で導入された数式機能により、ユーザーはモデルから情報を抽出し、操作することが可能になりました。以下の手順に従って、ゾーンごとの最大占有者数を自動的に計算し、ゾーンスタンプに表示する方法を学びましょう。 グループ、プロパティおよび数式を作成する 1. [オプション ]→[プロパティマネージャー]と進み、[プロパティマネージャー]ダイアログボックスを開きます。 2. [新規作成 ]ボタンをクリックし、[新規プロパティ/グループ]ダイアログボックスを開きます。 3. [新規プロパ...

Screen-Shot-2019-03-07-at-1.51.06-PM-1.png Screen-Shot-2019-03-01-at-3.11.10-PM.png Screen-Shot-2019-03-05-at-2.49.41-PM.png Screen-Shot-2019-03-05-at-2.52.44-PM.png

壁表面積を一覧表にする方法

Archicadでは、ゾーンのボディがソリッド編集で変更された場合、壁面のリスト/一覧表はできません。修正が実装されるまで、考えられる回避策があります。 基本的な考え方 ゾーンの代わりに、ゾーンから作成されたモルフをリストします。このモルフは、壁の表面積を表示します。この画像では、3つの状況を見ることができます。 左:壁内にゾーンがあり、ソリッド編集は使用されていません 中央:スラブによってトリミングされた壁の中にゾーンがあります。 右:クロップされた ゾーンから作成された壁の中にモルフがありま...

02 03 06b 08

断面形状および複合構造の構成要素の一覧表

連動一覧表では、断面形状および複合構造の個々の構成要素を一覧表示できます。新しい一覧表設定を作成する際に、スキームが要素、構成要素または材質の情報をリストアップするかどうかを選択できます。また、「一覧表設定」ダイアログボックスの「フィールド」パネルには、利用可能なパラメータのグループ「構成要素」グループがあります。これにより、複合構造/断面形状固有のパラメータをリストから選択できます。 一覧表の構成要素は、以下のように動作します: 複合構造 壁 (直線壁、曲面壁、傾斜壁のどれでも) スラブ 屋根...

01_new-schedule 02_components 05_schedules 06_all

計算/一覧表 - トラブルシューティングガイド

既知の問題 複合構造壁を変更した場合に材質一覧表での結果が正しくない結果となる 影響のあるバージョン: 19,20 | 重要度: 対応策あり | ID: 190411問題材質一覧表内で複合構造壁を、現在の層より少ない他の複合構造に変更した場合、空の行が作成されます。解決策対応策: 壁の設定から複合構造を変更する、もしくは一覧表で変更した後に、一覧表を更新します(Windowsの場合はCTRL-SHIFT-ALT-R on windows、Macの場合はCMD-SHIFT-ALT-R)。 モルフの...

Surface schedule before composite change Surface schedule after composite change {i} {i}