キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
BMP#07 announcement

5月開催 BIMマネージャープログラム受講申し込み受付中!

  
OPEN BIM
サードパーティソリューションとのモデルおよびデータ交換に関する記事を読むことができます: Revit、Solibri、dRofus、Bluebeam、構造解析ソリューション、IFC、BCF、DXF/DWGベースの交換などです。

記事

RevitおよびSolibriとのコラボレーションにおける機能拡張

RFAおよびRVT形式のネイティブファイル交換の改善点 Revitファイル形式のファイル交換は、Autodesk社のソリューションを使用している他分野とのコラボレーションの際に欠かせないものです。 Revitファイル形式のファイル交換機能がビルトインされたことにより、Revitユーザーとのコラボレーションがこれまでになく簡単になりました。このソリューションは、以前アドオンで提供されていた機能ですが、今回Archicadに統合されたことでRevitファイル形式でのファイル交換 がこれまで以上に容易...

arch-rfarvt-996x1024-01-RESIZED.png

DXF-DWG変換設定

このダイアログボックスを使用して、DXF/DWGファイルとしてエクスポートされたときにArchicadの要素がどのように解釈されるか、またはその逆を定義します。つまり、ArchicadにインポートされたときにDXF/DWGファイルの要素がどのように解釈されるかを定義します。 AutoCADとArchicadは異なるため、要素とパラメータを正しく変換するには変換ルールを使用することが不可欠です。これらのルールは、いわゆる変換設定ファイル(拡張XML)に保存されます。さまざまなタイプのデータ交換に対...

TranslatorIcon.png picture.PNG (._) (._)

参照としてDWGファイルをインポートする方法

敷地計画、製図の支援、計画などで参照ファイルをDWG形式で同僚から入手することがあります。それらは、変更してはならないものです。Archicadモデルまたはレイアウトウィンドウで2つの異なるビューを同時に表示するために、参照 機能を一時的な編集支援として使用できます。カーソルは参照した要素に反応 し、パラメータ取得と切り取りコマンド、マジックワンド、およびDWGリ参照内の要素とのスナップ点を使用して、アクティブな要素を編集できます。 以下では、DWGファイルをインポートし、それらを参照として効果...

TraceReference.png NewWorksheet.png PlaceDrawing.png ShowAsTrace.png

3D DWGもしくは3DSファイルを開く/保存する方法

3Dモデリングソフトウェアには、オブジェクトを計算するためのさまざまなエンジンがあり、独自のファイル形式があります。これらのアプリケーション間の変換は通常、次の2つの方法で行われます。 DWG/DXF形式の使用:ファイルの内容は、元のモデリングソフトウェアの変換システムによって異なります。これにより、たとえば、元のファイルの3Dサーフェスが、ブロック、ポリライン、3Dプリミティブ、リージョンなどとしてdwgに表示されるようになります。高度なソフトウェアの場合、これを設定するオプションがあります。...

2.jpg 3.jpg.png 4.jpg

DXF-DWGファイルを属性マッピングのテンプレートとして使用

カスタムDXF-DWG変換設定で属性をマッピングする最も簡単な方法は、既存のDXF-DWGファイルをテンプレートとして使用することです。以下の手順に従って、DXF-DWGテンプレート ファイルを開きます。 1.編集する変換設定を選択します。 設定タブで保存オプションに移動し、テンプレートファイルボタンをクリックします。 3. ッピングするDWG/DXFファイルを選択し、開くをクリックします。 4.選択したファイルの属性は、属性マッピングタブで選択できるようになります。 DXF-DWG変換設定のカ...

Screen-Shot-2019-02-08-at-9.14.50-AM.png Screen-Shot-2019-02-08-at-9.15.21-AM.png Screen-Shot-2019-02-08-at-9.15.46-AM.png

カスタムDXF-DWG変換設定を作成する方法

コンサルタントとのコラボレーションには、DXF-DWGファイルを使用することがよくあります。社別の標準の違いにより、コンテンツがグラフィカルに使いにくくなる場合があります。幸いなことに、DXF-DWG変換設定は、ユーザーがArchicadの属性をDXF-DWGファイルの属性にマッピングするのに役立ちます。変換設定の概要については、こちらをクリックしてください。カスタム変換設定を作成するには、以下の手順に従います。 カスタム DXF-DWG変換設定の作成 1.ファイル>相互運用性>DXF-DWG>...

Create.png Create-3-1.png Descriptions-1.png

DXF-DWG 塗りつぶし マッピング

以下の手順に従って、Archicadの線種をDXF/DWGファイルの線種にマッピングします。DXF/DWG変換設定の概要については、こちらをクリックしてください。 1.編集する変換設定を選択します。 2.設定タブで、保存オプションに移動し、DXF/DWGテンプレートファイルがロードされていることを確認します。これを行う方法については、こちらをクリックしてください。 注:テンプレートファイルを使用すると、プルダウンメニューから属性を選択できます。参照するテンプレートファイルがない場合は、マッピング...

Screen-Shot-2019-02-08-at-9.15.46-AM.png Screen-Shot-2019-02-08-at-12.24.32-PM.png Screen-Shot-2019-02-08-at-12.24.44-PM-300x238.png Screen-Shot-2019-02-08-at-12.24.48-PM-1.png

DXF-DWG 線種 マッピング

以下の手順に従って、Archicadの線種をDXF/DWGファイルの線種にマッピングします。DXF/DWG変換設定の概要については、こちらをクリックしてください。 1.編集する変換設定を選択します。 2.設定タブで、保存オプションに移動し、DXF/DWGテンプレートファイルがロードされていることを確認します。これを行う方法については、こちらをクリックしてください。 注:テンプレートファイルを使用すると、プルダウンメニューから属性を選択できます。参照するテンプレートファイルがない場合は、マッピング...

Screen-Shot-2019-02-08-at-9.15.46-AM.png Screen-Shot-2019-02-08-at-12.18.51-PM.png Screen-Shot-2019-02-08-at-12.19.03-PM-300x245.png Screen-Shot-2019-02-08-at-12.19.07-PM.png

DXF-DWG ペンとカラー マッピング

以下の手順に従って、Archicadの線種をDXF/DWGファイルの線種にマッピングします。DXF/DWG変換設定の概要については、こちらをクリックしてください。 1.編集する変換設定を選択します。 2.設定タブで、保存オプションに移動し、DXF/DWGテンプレートファイルがロードされていることを確認します。これを行う方法については、こちらをクリックしてください。 注:テンプレートファイルを使用すると、プルダウンメニューから属性を選択できます。参照するテンプレートファイルがない場合は、マッピング...

Screen-Shot-2019-02-08-at-9.15.46-AM.png Pens-1.png Pens-2.png Pens-3-1.png

DXF-DWG レイヤーマッピング

以下の手順に従って、Archicadの線種をDXF/DWGファイルの線種にマッピングします。DXF/DWG変換設定の概要については、こちらをクリックしてください。 1.編集する変換設定を選択します。 2.設定タブで、保存オプションに移動し、DXF/DWGテンプレートファイルがロードされていることを確認します。これを行う方法については、こちらをクリックしてください。 注:テンプレートファイルを使用すると、プルダウンメニューから属性を選択できます。参照するテンプレートファイルがない場合は、マッピング...

Screen-Shot-2019-02-08-at-9.15.46-AM.png Screen-Shot-2019-02-08-at-9.25.42-AM.png Screen-Shot-2019-02-08-at-9.26.53-AM.png Screen-Shot-2019-02-08-at-9.27.05-AM.png